2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.03/26 (Fri)

NINE

1964年のイタリア。スランプ中の映画監督、グイド・コンティーニ(ダニエル・デイ=ルイス)にとって、妻のルイザ(マリオン・コティヤール)だけが心のよりどころだった。ところが、妻以外にも愛人カルラ(ペネロペ・クルス)や主演女優のクローディア(ニコール・キッドマン)など美しい女たちに囲まれているグイドは、愛とプレッシャーとのはざまで幻想の世界へと陥っていく。

すごい!
ミュージカル映画でまた秀作ができましたね。

ぜひみてください。


美湖的見解

年をとっても大人になれないイケメン男子が
素敵なお姉さまを
渡り歩きすぎて
精力を失い
2年間充電して
再び悪いオヤジに返り咲く話。


英題: NINE
製作年: 2009年
製作国: アメリカ
日本公開: 2010年3月19日
配給: 松竹 /角川エンタテインメント


スタッフ
監督・製作・振付: ロブ・マーシャル
製作総指揮: ライアン・カヴァノー / タッカー・トゥーリー / ボブ・ワインスタイン / ケリー・カーマイケル / マイケル・ドライヤー
製作: マーク・プラット / ハーヴェイ・ワインスタイン
製作・振付: ジョン・デルーカ
脚本: アンソニー・ミンゲラ
撮影: ディオン・ビーブ
美術: ジョン・マイヤー
衣装: コリーン・アトウッド
作詞・作曲: モーリー・イェストン
原作戯曲: マリオ・フラッティ
原案: アーサー・コピット キャスト
ダニエル・デイ=ルイス
マリオン・コティヤール
ペネロペ・クルス
ジュディ・デンチ
ケイト・ハドソン
ニコール・キッドマン
ソフィア・ローレン
ステイシー・ファーガソン
スポンサーサイト
20:00  |  洋画(ナ行)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sparx.blog4.fc2.com/tb.php/2674-3588aea0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。