2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.01/27 (Wed)

サヨナライツカ

1975年、灼熱のバンコク。お金・美貌・愛に不自由なく暮らし、“愛されること”を求め生きてきた沓子は、ある日、夢に向かって真っすぐ生きるエリートビジネスマン・豊と出逢う。ふたりはたちまち魅かれ合い、熱帯の夜に溺れていく。結婚を控えた豊との期限ある恋に落ちていくにつれ、沓子は、“愛すること”こそが本当の“愛”だと気付きはじめる。たとえこの恋がかなわないとしても、自分は彼を愛し続ける……。ふたりは25年後のバンコクで、運命の再会をするが――



「サヨナライツカ」

永遠の幸福なんてないように
永遠の不幸もない
いつかサヨナラがやってきて、
いつかコンニチワがやってくる
人間は死ぬとき、
愛されたことを思い出すヒトと
愛したことを思い出すヒトとにわかれる

私はきっと愛したことを思い出す




ずばり、殿方目線の映画でした。

小さな疑問や、粗い作りには目をつむり。。。

みぽりん、お綺麗でした。。




* 制作年:2009年
* 上映時間:134分
* 公式サイト:sayo-itsu.com
* 配給:アスミック・エース エンタテインメント

キャスト・スタッフ

* 監督:イ・ジェハン
* キャスト:中山美穂、西島秀俊、石田ゆり子、平岳大、加藤雅也
スポンサーサイト
16:29  |  邦画(さ行)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sparx.blog4.fc2.com/tb.php/2504-7c8257ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。