2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.08/18 (Tue)

世にも奇妙な蝶の話 その3

さて、蝶々のお話第3弾です。

第1弾は、こちら

第2弾は、こちら

そう、昼食を済ませた私たち3人が、続いて向かったのは、

氷上姉子神社

日本武尊(やまとたけるのみこと)のお妃、宮簀媛命(みやすひめのみこと)をお祀りしてある神社です。

名古屋市緑区大高町火上山にあるこの神社。


CIMG1484.jpg

とても美しい神社でした。


名和古墳群からたどって、ここにやってきた私たちは、下調べを終えいよいよ収録。

すると、新海君がわたくしの頭上を見て

「あ”~」

と声にならない悲鳴を上げたのです。

わたくしは、見てはいけないものを見てしまったのかと不安に思いましたが、後ろを振り向くことが出来ません。

隣にいたAGの目線をたどると

クロアゲハが、舞うように飛んでいたのです。

しかも、

先ほど、と言ってもかれこれ1時間以上前に名和古墳群で出合った不思議なあのクロアゲハにそっくりそのままの大きな黒い揚羽蝶。


新海君は、半べそをかきだすし、
AGは、全く見えてないかのように収録を進めるし

ついに観念した私は、

「実は先ほど見た蝶々にまた会ってしまいました」
とコメント。

すると、クロアゲハは、空高く舞い上がり。。。

私たちの左側からは、蛍光色の青色の小さいあの蝶々が、また現れたのです。


これは、どういった現象なのでしょうか。

不思議。

と言う言葉がぴったり当てはまるこの出来事。


皆様からのご意見をお待ちしています。


そして、このお話、まだ続編があるのです。

お楽しみに~~~





スポンサーサイト
22:01  |  名所めぐり  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sparx.blog4.fc2.com/tb.php/1998-6d57fca1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。