2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.07/14 (Tue)

ブラインドネス -DVD鑑賞

街の交差点に止まった車の中で、何の前ぶれもなく突然目が見えなくなった男(伊勢谷友介)がパニックに陥る。その後、男は検査を受けるが原因は一向にわからない。しかも彼に接触した者も次々と視界が白くなり、目が見えなくなっていった。そんな中、療養所と呼ばれる隔離病棟が設けられ、発症者は強制的に収容されるが……。(シネマトゥデイ)


これは、外せない1本だろうということで鑑賞。

映画の中で、まず伊勢谷友介扮する男の目が突然見えなくなる。

失明とは少し違って、視界が真っ白になるという現象。
どういうわけか、そのなぞの病気は伝染していく。

唯一
ジュリアン・ムーア扮する眼科医の妻だけが、見えなくならない。。。

世界中が、大変なことになってもジュリアン・ムーアただ一人は、見えなくならない…

そして、この映画の登場人物は、名前を持たない。全ては、職業で自分を語っている。


ラストは、なんともさわやかに終焉を迎える。


ただ、重い課題を私たちに与えているように思える。

見えているの見えない世界。
そう、訴えかけている気がしてならなかった。



原題:Blindness
監督:フェルナンド・メイレレス
原作:ジョゼ・サラマーゴ
脚本:ドン・マッケラー
製作:ニブ・フィッチマン、アンドレア・バラタ・リベイロ、酒井園子
製作総指揮:ゲイル・イーガン、サイモン・チャニング・ウィリアムズ、依田巽、石井晃、ビクター・ローワイ
撮影:セザール・シャローン
美術:ツレ・ペアケ
音楽:マルコ・アントニオ・ギマランイス、ウアクチ
製作国:2008年カナダ・ブラジル・日本合作映画
上映時間:2時間1分
配給:ギャガ・コミュニケーションズ
スポンサーサイト
22:00  |  洋画(ハ行)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんにちは。

これもみたかったけど・・・・

見逃した。。。

やつなんですよね~
たいよう。 |  2009.07.15(水) 08:58 | URL |  【編集】
●たいよう。さまへ
大DVD鑑賞会
開こう!
美湖 |  2009.07.15(水) 09:07 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sparx.blog4.fc2.com/tb.php/1877-d1be7808
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。