2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.06/14 (Sun)

007 カジノロワイヤル -DVD鑑賞

英国諜報部MI6のスパイである‘00’の地位に昇格したジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は、最初のミッションとして国際テロ組織のネットワークを絶つ任務を課される。テロ組織の資金源であるル・シッフルと接触を命じられたボンドは、モンテネグロのカジノでル・シッフルと高額の掛け金のポーカー対決を開始する。(シネマトゥデイ)

何回見ても、途中で寝てしまっていたこの映画


なんと今回は、ラストまで鑑賞

さてこの作品は、新生ボンドをめぐって喧々囂々、批判かまびすしかったことで、記憶が新しい。

ダニエル・クレイグ扮する新ボンド。
ある時間を越えてしまえば、なんとも心地よくなる。

そう、人間なんでも慣れが肝心!いえ、忍耐が肝心。。。
いいえ、いい味は、10分過ぎに出てくるのです。

だから、今一な映画も、何度も繰り返してチャレンジすることが大切。

セクシーなボンドへこの先も成長してほしいダニエル。
できれば海パンは、あれでは・・・

男の色気。

この先、もんもんむんむんになるのを期待しています。


監督 マーチン・キャンベル
脚色 ニール・バーヴィス、ロバート・ウェイド、ポール・ハギス
原作 イアン・フレミング(「007カジノ・ロワイヤル」東京創元社刊)
キャスト ダニエル・クレイグ、エバ・グリーン、マッツ・ミケルセン、カテリーナ・ムリーノ、ジュディ・デンチ
スポンサーサイト
13:34  |  洋画(タ行)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sparx.blog4.fc2.com/tb.php/1796-877d1ffc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。