2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.05/29 (Fri)

重力ピエロ

重力ピエロ



遺伝子を研究する泉水(加瀬亮)と芸術的な才能を持つ春(岡田将生)は、一見すると仲の良さそうな普通の兄弟だ。そんな二人の住む街では、謎の連続放火事件が発生していた。泉水と春は事件に深く踏み込み、家族を巻き込みながら次第に家族の過去にも近づいていくのだが……。(シネマトゥデイ)


テーマは、家族と正義。
血のつながりよりも固い絆を考えさせられます。

泉水役の加瀬亮さんと春役の岡田将生くん
素敵でした。岡田くんは、楽しみな役者さんですね。。


実際は、年齢差15歳。劇中では2歳差。。。
うまく埋めていましたねー

かなりしんどい設定。
春は、レイプ犯の血という烙印を消すために、実の父にバットを振り下ろします。

それはガンジーの「自分自身がこの世で見たい変化になりなさい」という言葉を実践し、自らの呪われた人生に決着をつけた瞬間でもありました。


ラストは、打って変わって非常に爽やか。

二階から飛び降りる春に、他人を愛する気持ちの芽生えた瞬間でもあったように思えます。

それでもボクはやってない金子くんは、やっぱりやっていなかった。。。(笑)


監督 : 森淳一

原作 : 伊坂幸太郎

出演 : 加瀬亮 ・岡田将生 ・小日向文世・吉高由里子・ 岡田義徳・ 鈴木京香・ 渡部篤郎
スポンサーサイト
20:37  |  邦画(さ行)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sparx.blog4.fc2.com/tb.php/1745-1af910ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。