2017年04月/ 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月
--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.09/03 (Fri)

怪談レストラン

々が突然姿を消す怪事件に見舞われた山桜市。死神からのメールに返信しなければ、連れ去られてしまうといううわさだった。ある日、中学生ハル(工藤綾乃)の妹で小学生のマイが行方不明になってしまう。怪奇現象専門の探偵、通称“カイタン”のハルは、妹マイを救うために死神メールの謎を追う。



意外や意外

楽しめました。

たまにはいいのよね、こういった邦画が。。。


ゆるぅりと、楽しみたいときにお勧めです。


製作年: 2010年
製作国: 日本
日本公開: 2010年8月21日
上映時間: 1時間40分
配給: 東映
カラー



スタッフ
監督: 落合正幸
原作: 松谷みよ子
脚本: 米村正二


キャスト
工藤綾乃
西村雅彦
田中卓志
山根良顕
長友光弘
片桐はいり
剛力彩芽
松村利史
森崎ウィン
冨田佳輔
スポンサーサイト
23:37  |  邦画(か行)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.11/06 (Fri)

風が強く吹いている

箱根駅伝に挑む大学生たちの青春を描いた、直木賞作家・三浦しをんによる同名小説の映画化。主演に小出恵介、林遣都。箱根駅伝へ出場することを夢見る寛政大学4年生のハイジ(小出恵介)は、事件を起こして陸上から遠ざかっていた天才ランナーの新入生カケル(林遣都)と出会う。致命的な怪我からランナーになることを諦めかけていたハイジだったが、自らが寮長を務める寮にカケルを強引に入居させ、密かに駅伝出場への計画を立て始める。

『風が強く吹いている』は直木賞作家、三浦しをんの同名小説を映画化。

実に爽やかな映画。
この一言。

独自の結論に達したハイジを演じるのは、『ROOKIES─卒業─』の小出恵介。


純粋に心の底から走ることを望むあまり、他人との衝突も多いカケルには、『バッテリー』の林遣都。

その他、『体育館ベイビー』の中村優一、「ROOKIES」の川村陽介、『タッチ』の斉藤慶太、斉藤祥太、ソフトバンクのCMで大ブレイクしたお兄ちゃんダンテ・カーヴァーなどが出演。

津川雅彦がチームの監督役。

監督は、これがデビュー作となる大森寿美男。NHK大河ドラマの「風林火山」、「クライマーズ・ハイ」、映画『星になった少年』などの脚本家。
箱根駅伝のコースの1区から10区までを忠実に再現、3万人のエキストラを集め、40ヶ所にカメラを設置、スクリーンにリアルなレースを再現したということです。


脇を固める俳優さんもすごい

ウルトラマンメビウス。。。五十嵐隼士 さん。

渡辺謙さんのご長男大さん。

女医さん役の鈴木京香さん。

近藤芳正さんは、東京体育大の陸上部の監督


友情出演
エンドロールで、和久井映見がプロットされていました。たぶん、神童のお母さん役?お電話のお声だけの出演かと…

カケル役の林遣都(けんと)くんの走る姿を見ていると、自分も走りたくなってしまいました。

来年は、箱根駅伝見ようかしら・・・



監督・脚本:大森寿美男
企画・製作:鈴木光
プロデューサー:坂本忠久
原作:三浦しをん
撮影:佐光朗
美術:小澤秀
音楽:千住明
編集:田中愼二
製作国:2009年日本映画
上映時間:2時間13分
配給:松竹

キャスト
小出恵介、林遣都、中村優一、川村陽介、森廉、内野謙太、ダンテ・カーバー、斉藤慶太、斉藤祥太、和久井映見、高橋ひとみ、近藤芳正、寺脇康文、鈴木京香、水沢エレナ、五十嵐隼士、渡辺大、津川雅彦
18:54  |  邦画(か行)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.08/10 (Mon)

河童のクゥと夏休み -DVD鑑賞

夏休み前のある日、康一が学校帰りに拾った石を洗っていると、中から河童の子どもが現れた。 第一声から「クゥ」と名づけられた河童は人間と同じ言葉を話し、初めは驚いた家族もクゥのことを受け入れ、クゥと康一は仲良しになる。やがてクゥが仲間の元に帰ると言い出し、康一はクゥを連れて河童伝説の残る遠野へ旅に出る。シネマトゥデイ


138分

これは子供向けアニメなのか。。。

意外にも、全編を通してみたことがなかったこの映画。


秀作を見逃していたと後悔。

子供向けアニメ、侮るなかれ。


社会風刺を粋に描き、きゅんとさせてくれる。


お子さんといかが?
15:22  |  邦画(か行)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.05/08 (Fri)

GOEMON

GOEMON.jpg



織田信長(中村橋之助)を暗殺した明智光秀が討伐され、豊臣秀吉(奥田瑛二)が天下を取った時代。超人的な身体能力を武器に金持ちから金品を盗み、貧しき者に分け与える盗賊・石川五右衛門(江口洋介)がすい星のごとく現れ、庶民を熱狂させる。そんな中、五右衛門は盗み出した財宝の中に重大な秘密が隠されている南蛮製の箱を見つけるが……。

1582年、天下統一を目指した織田信長(中村橋之助)はその夢目前にして、家臣、明智光秀の謀叛により本能寺で暗殺される。しかし、信長の右腕であった豊臣秀吉(奥田瑛二)が光秀を討伐。その功績をもって信長の後を継ぎ、豊臣政権を樹立する。
世は火種を残しつつも、一時の平和を謳歌していた。とはいえ格差は広がり、景気は悪く、民衆の生活は一向に楽にならない。そこに彗星のごとく現われる一人の義賊。天下の大泥棒、その名は石川五右衛門(江口洋介)。超人的な身体能力を武器に、金持ちから盗み、貧しきものに分け与える英雄に庶民は熱狂していた。
ある夜、五右衛門は紀伊国屋文左衛門(六平直政)邸の財宝の中に南蛮製の箱を見つけるが、盗み出した後で中身が空であることを知り、屋根から放り捨ててしまう。それを拾ったのは、貧しい境遇に身を置く小平太(深澤嵐)だった。
翌日、五右衛門は行動を共にしている猿飛佐助(ゴリ)から、石田三成(要潤)が紀伊国屋邸に乗り込みながら箱を手に入れることが出来なかったため、当代随一の使い手である霧隠才蔵(大沢たかお)を差し向け、躍起になっていることを聞く。
箱を再び手に入れようと貧民街へ向かった五右衛門は、役人の又八が小平太の母(鶴田真由)を斬り殺す現場に居合わせる。その瞬間、五右衛門の胸によみがえる、両親を斬り殺された悲しい過去。鬼のような形相で又八の手を斬り落とした五右衛門は、小平太に「強くなれ坊主。そうすれば、何も奪われやしない」と語るのだった。そこへ、彼らを取り囲む才蔵と忍びたち。五右衛門は箱を抱えて駆け出していく。走る五右衛門と追う才蔵。森を抜けて戦うふたりを見つめるのは、かつて2人を信長の忍びとして厳しく育て上げた服部半蔵(寺島進)だった。
石田三成が霧隠才蔵を、徳川家康(伊武雅刀)が服部半蔵を使い、血眼で手に入れようとしている箱。その箱の中には織田信長暗殺の真の首謀者が豊臣秀吉であることを告げる証拠が隠されていた。衝撃の事実を知った五右衛門は単身で大坂城に乗り込み、小太刀で秀吉を刺し殺して逃げ出すが、その騒ぎの中で、思いがけなくも茶々(広末涼子)と再会することになる。そして殺したと思った秀吉は、ただの影武者だった。
五右衛門は忘れ去ろうとしていた過去の扉を開いてしまう。両親を失った自分を救ってくれた信長に命を預け、才蔵とともに過ごした忍びとしての鍛錬の日々。信長亡きあと自由を求めて旅立った自分と、侍になることを夢見て三成の手下になった才蔵との別れ。そして大坂城で再会した茶々との幼い日々の思い出。かつて信長のいた安土城で、五右衛門は少女だった茶々の護衛を任され、互いにほのかな恋心を抱いていたのだった。
ついに自らの運命と向き合い、闘うために立ち上がった五右衛門。侍を夢見ながら運命に翻弄されていく霧隠才蔵。権力を手に五右衛門の愛する人々を奪っていく豊臣秀吉。次の天下を狙い、秀吉暗殺を企てる石田三成。戦乱の世を終わらせるために心を砕く茶々。新しい時代を目指そうとする徳川家康と服部半蔵。それぞれの思いを胸に、壮絶な戦いの火蓋は切って落とされようとしていた。

                  

この作品、屋外ロケなし、ほとんどCGだって。。。

冒頭の「お城と花火」のシーンは、圧巻
感動しちゃったりして・・・

衣装のこだわりもすごい
音楽とか、広末涼子とかUTADAっぽかったよね?

監督自ら明智光秀役で出演してましたね


今まだに見たことない時代劇
ということですが、新鮮味はない
ゲーム世代が作ったゲームな映画。。。という感じでしょうか


家康軍 VS クローン軍
と誰もが思ったはず


江口洋介
よかったですね~

しっかし、日本の映画界
後進が育ってない!?

スターは40代…


今回は




製作年: 2009年
製作国: 日本
日本公開: 2009年5月1日
(丸の内ピカデリー1 ほか)
配給: 松竹 /ワーナー・ブラザース映画


監督・脚本・編集・プロデューサー・原案・撮影監督: 紀里谷和明

キャスト
江口洋介/大沢たかお/広末涼子/ゴリ/要潤/玉山鉄二/中村橋之助/寺島進/チェ・ホンマン/佐藤江梨子/戸田恵梨香/鶴田真由/りょう/藤澤恵麻/佐田真由美/福田麻由子/小日向文世/平幹二朗/伊武雅刀/奥田瑛二/佐藤健



20:06  |  邦画(か行)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.04/25 (Sat)

鴨川ホルモー

鴨川ホルモー



二浪した後、念願の京都大学に入学した安倍(山田孝之)は、一目ぼれした早良京子(芦名星)の存在が決め手となり「京大青竜会」というサークルに入部する。安倍はここをレジャーサークルか何かだと思っていた。しかし、実態は京都に千年伝わる競技、“ホルモー”のサークルだった。(シネマトゥデイ)



オニ語

「ぐああいっぎうえぇ」(進め・攻撃の際の基本語)
「ふぎゅいっぱぐぁ」(止まれ)
「くぉんくぉんくぉんくぉん」(走れ走れ)
「バゴンチョリー」(取り囲め)
「ゲロンチョリー」(潰せ)
「ド・ゲロンチョリー」(ぶっ潰せ)
「ブリ・ド・ゲロンチョリー」(マジ、ぶっ潰せ)
「アガベー」(飛びかかれ)


「ホルモー」とは鬼や式神(作中ではオニ)を使い、勝敗を決める競技。

名前は勝負のクライマックスで発せられる雄叫びに由来するそう。
『鴨川ホルモー』にて描かれている時代では、

京都産業大学玄武組、
龍谷大学フェニックス(旧・朱雀団)、
立命館大学白虎隊、
京都大学青竜会の4つのサークルで争われている。

かつてはもう1つ「ホルモー」を行うチーム「黄龍陣」が存在していたが、戦時中の混乱でホルモーが中止されたことをきっかけに、チームが消滅してしまったということ。

各サークルの名称は陰陽五行説に由来していて、その中の四神の名がサークルの名前。

チームカラーもこの色に合わせて、「黒」「赤」「白」「青」

非常に興味深いでしょ


原作チェックはこちらで




映画にはないエピソードあるようです。

原作が優れているからこそ、面白く仕上がった映画だと。。。


今回は、



12:38  |  邦画(か行)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.04/06 (Mon)

隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS  DVDにて

T0005896.jpg



製作年: 2008年
製作国: 日本
日本公開: 2008年5月10日
(日劇PLEX ほか)
配給: 東宝
カラー
監督: 樋口真嗣

キャスト
松本潤
長澤まさみ
椎名桔平
宮川大輔
阿部寛
甲本雅裕
生瀬勝久
古田新太
上川隆也
高嶋政宏
國村隼



戦国時代、小国の山名は隣接する大国早川陥落を狙い、まずはもう一つの隣国である秋月に攻め入り成功を収める。その城内で山名の軍勢は秋月の軍資金である“黄金百貫”を見つけようと躍起になっていた。そんな折り、城で強制労働をさせられていた武蔵(松本潤)と新八(宮川大輔)は逃走し、偶然滝のほとりで黄金百貫を見つけるが……。(シネマトゥデイ)


黒澤明監督がのこした数々の傑作。
その中でもたくさんのファンがいるであろう『隠し砦の三悪人』

リメイクにあたり、『THE LAST PRINCESS 』なるタイトルをつけた時点で、駄作だと想像がついた。


しかし、スターウォーズのリメイクといった要素が多いという評判を聞き
ふむふむと鑑賞


確かに
真壁六郎太→オビワ
雪姫→レイア姫
太平→R2D2
又七→C3PO

武蔵→ルーク・スカイウォーカー
悪玉・鷹山刑部→ダース・ベイダー

なかんじ。。。


見終わっての感想は、別に嫌いじゃないよ

まぁ、最後の最後のセリフには
愕然としましたが…

監督曰く、
リメイクではなく、全く別のものを作り上げたんだ
ということですので、
それもありかな・・・と少しだけ寛大。

「椿三十郎」リメイクよりは、好きです。

今回は、



08:29  |  邦画(か行)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.01/23 (Fri)

感染列島

感染列島



救命救急医・松岡剛(妻夫木聡)の元に一人の急患が運び込まれてきた。それは、高熱に痙攣、吐血、全身感染とも言える多臓器不全など、人類がいまだかつて遭遇したことのない感染症状であった。新型のインフルエンザなのか? それとも別の新種のウイルスなのか? 戦場と化した病院で従事する松岡らの元に、WHOからメディカルオフィサーの小林栄子(檀れい)が派遣されてきた。もし、このウイルスが国内で感染爆発してしまったら、3か月以内に交通網や都市機能が停止し、わずか半年で感染者は数千万にものぼるという、恐るべき事態が予想された――。人類は、未曾有の感染パニックに終止符を打つことができるのか!? 妻夫木聡主演、新型感染症に立ち向かう人々を描いたリアル・サスペンス。


監督・脚本:瀬々敬久
プロデューサー:平野隆
撮影:斉藤幸一
美術:金勝浩一
音楽:安川午朗
製作国:2008年日本映画
上映時間:2時間18分
配給:東宝

キャスト
妻夫木聡、檀れい、国仲涼子、田中裕二、池脇千鶴、竹山隆範、佐藤浩市、金田明夫、光石研、キムラ緑子、嶋田久作、正名僕蔵、ダンテ・カーヴァー、藤竜也



1月17日のニュースで
「今年の冬流行しているAソ連型インフルエンザの大半がタミフル耐性となっている」と報じられました。
厚生労働省は「過剰に不安になる必要はない」と発表しましたが、現実はどうなんでしょう。

感染ものと言えば、
『28日後...』『28週後…』『アウトブレイク』『バイオハザード』

ドラマだったら、『Re:Genesis 』

さて、邦画ではいかがなんでしょ。と期待度中で試写。


豪華な俳優陣+お笑い芸人+犬と話す外国人・・・が気になるところでしたが

私の大好きな佐藤浩一は、あっけなく死んでしまい(驚き!)

ラブストーリーが必要なのか?と思うようなストーリーも盛り込み
爆笑問題の田中がマスク無しで出るなら、太田は?総理大臣?と期待し
カンニング竹山が、いつ「ウィルス」をぶちまけて何かしでかすのかと待ち望み
嶋田さん、伝染病の治療をしていて、日本に来て黙って帰ってしまうなんてひどいよぉと思い
美しい女性は血を吐かないのだ!と気づき
免疫血清って言ったら『ブラック・ジャック』でしょー(あは、本間血清…)


。。。。


檀れい演じる医師が
「たとえ明日地球が滅ぶとも、今日君はりんごの木を植える」と言います。これは彼女の弟が好きだった言葉。
実際はルーマニアの作家コンスタンチン・ゲオルギュが残した
「たとえ世界の終末は明日であろうとも、わたしはきょうリンゴの木を植える」
という言葉。

単なる感染物のパニック映画ではなく、社会派な一面も持ち、非常に考えさせられる1本でした。


今回は、



何はともあれ、映画の後はむっちゃ手を洗い、うがいをしました。

ご参考までに
ダンテ・カーヴァーの感染予防講座

①ミネラルウォーターと食料を2週間分備蓄しておくこと
②常温できるレトルト食品や缶詰を備蓄しておくこと
③ライフラインなどの停止に備えてカセットコンロなどを用意しておくこと
④日常的に使うものを備蓄しておくこと
⑤持病の薬は事前にかかりつけ医からもらっておくこと
 傷薬や胃腸薬、風邪薬などの常備薬を事前に備えておくこと
⑥外出前に衣服や持ち物に消毒薬を噴霧し帰宅後も家に入る前に噴霧して体についたウィルスを除去すること
⑦やむをえない外出にはマスクを着用し人ごみをさけできるだけ公共交通機関を使用しないこと
⑧手と顔をこまめに洗うこと
 うがい薬を使ってこまめにうがいをすること
⑨国や自治体だけに頼りすぎず自分で考えて行動すること
⑩仕事はできるだけ自宅待機で行うこと
 学校閉鎖時、塾や遊びに行かないこと

20:01  |  邦画(か行)  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
2009.01/09 (Fri)

K-20/怪人二十面相・伝

k20_cener.jpg


極端な格差社会の架空の都市“帝都”では、富裕層のみを狙い、美術品や骨董品を鮮やかに盗み出す“K-20”こと怪人二十面相が世間を騒がせていた。ある日、サーカスの曲芸師・遠藤平吉(金城武)は、財閥令嬢・葉子(松たか子)と名探偵・明智小五郎(仲村トオル)との結納の儀に潜入して写真を撮ってくる依頼を引き受ける。(シネマトゥデイ)

監督・脚本:佐藤嗣麻子
製作総指揮:阿部秀司、奥田誠治
原作:北村想
撮影:柴崎幸三
音楽:佐藤直紀
美術:上條安里
脚本協力・VFX協力:山崎貴
出演:金城武、松たか子、仲村トオル、國村隼、高島礼子、本郷奏多、今井悠貴、益岡徹、鹿賀丈史
製作国:2008年日本映画
上映時間:2時間17分
配給:東宝



江戸川乱歩が書いた怪人二十面相は、シルクハットにアイマスクといういでたちだった。
少女時代、胸を躍らせて読みふけったものである。


V・フォー・ヴェンデッタ



この作品のの怪人二十面相のファッションは、ウォシャウスキー兄弟が製作したコミック原作アクション「V・フォー・ヴェンデッタ」の主人公Vを思い起こさせる。

そして空には飛行船が浮かぶ。
複葉機が飛んでいるという世界観から、大友克洋のアニメ大作「スチームボーイ」を髣髴とさせる。松たか子演ずる華族のお嬢様の服、ヘリコプターのような飛行機も、なんだか、「スチームボーイ」の主人公に似ている気がする。


スチームボーイ


「もうひとつの明治末期から昭和」という設定は、東京を『帝都』と呼んでいる。これは、荒俣宏の小説シリーズ「帝都物語」と共通。

発明王エジソンとの対立で知られる、1856年ハンガリー生まれの実在の発明家「ニコラ・テスラ」
映画「プレステージ」にもテスラは出てきた。

主人公・平吉がサーカスで軽業を演じるときの衣装は「パイレーツ・オブ・カリビアン」を思わせる海賊ファッション。
壁を登るときに使う装置は「バットマン」の装置と同じ仕組み。
さらに細いロープ付きフックを高いところに引っ掛けてロープを巻き上げて身体を持ち上げるのは、「スパイダーマン」で手首から糸を出すときと同じ方式

平吉が直線に走るのは、フランス発祥の“パルクール(Parkour)”というスポーツをやっているということ。映画Taxi2や007にも出てきます。


しっかし、おもしろかったー


どうしてこんなにも、いろんな映画のエッセンスを詰め込んだのか。

私が読みあさった怪人二十面相、明智小五郎は何処に…


でも、白い鳩付いている金城くんに







20:01  |  邦画(か行)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.09/13 (Sat)

グーグーだって猫である

ぐー1



監督・脚本: 犬童一心
原作: 大島弓子
撮影: 蔦井孝洋
音楽: 細野晴臣
美術: 磯田典宏
主題歌: 小泉今日子、細野晴臣
製作国: 2008年日本映画
上映時間: 1時間56分
配給: アスミック・エース


グー4


出演: 小泉今日子   小島麻子
   上野樹里    ナオミ
    加瀬亮     青白
   大島美幸    麻子のアシスタント
   村上知子    麻子のアシスタント
   黒沢かずこ   麻子のアシスタント
   林直次郎    マモル
   伊阪達也    タツヤ
   高部あい    京子
   柳英里紗    エリカ
   田中哲司    編集長・近藤
   村上大樹    編集者・田中
   でんでん    梶原
   山本浩司    小林
   楳図かずお   UMEZU氏
   マーティ・フリードマン  ポール・ウェインバーグ
   大後寿々花   人間のサバ
   小林亜星    山本泰助
   松原智恵子   麻子の母



グー2


愛猫サバを亡くした女性漫画家の麻子は、悲しみで漫画を描けなくなってしまう。ナオミらアシスタントも心配で仕方がない。そんなある日、麻子は小さな子猫と出会う。グーグーと名付けたその子猫と暮らしはじめて、麻子の日常は一変、元気な表情が戻ってきた。暫くしてグーグーの避妊手術のために動物病院に向かうが、その途中、グーグーが逃げ出してしまう。必死で探す麻子を助けてくれたのは、近所に住む青年・沢村だった。

漫画家・大島弓子の自伝的エッセイ漫画を、『ジョゼと虎と魚たち』や『眉山』など、繊細な人間描写に定評のある犬童一心監督が映画化。「みんなが対等に、この地球で頑張って生きているんだ」という原作のテーマが、猫のグーグーをはじめいろんな動物たち、そして様々な思いを抱えた人間たちを登場させることによって、より分かりやすいメッセージとして伝わってくる。


グー3



内気で繊細な麻子を演じるのは、小泉今日子。

麻子のアシスタントを上野樹里と森三中がコミカルに演じています。

また飄々とした青年・青自を加瀬亮が好演、

ファンタジーの世界をマーティ・フリードマンと大後寿々花が表現しています。

世界で約1,300万枚以上のレコードセールスを誇り、メタリカ、スレイヤーと並び世界的スラッシュメタルバンドと呼ばれたメガデスのギタリストを務めたマーティ。

本格的映画俳優デビューを飾ったのが『グーグーだって猫である』
マーティは本作以外にも8月23日に公開された映画『デトロイト・メタル・シティ』にカメオ出演し、KISSのベーシストであるジーン・シモンズと夢の共演を果たしています。




私の愛する「出雲」

シルバータビィの「出雲」が家出をしてから早1年。

今回の映画は、予告を見ただけで辛過ぎる{/hiyo_cry2/}


と思って、タオルを持って望みましたが

意外にも、泣けませんでした。


ほんわかふんわりなファンタジー映画

不思議な気持ちになりました。





15:05  |  邦画(か行)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
2008.07/25 (Fri)

崖の上のポニョ

ポニョ2



「崖の上のポニョ」は、幼い子供と親子の愛をテーマにしたアニメ。家出をしたさかなの子ポニョが、5歳の少年・宗介と出会ってお互いが「大好き」になる。ポニョは、父のフジモトに海へと連れ戻されるが、再び宗介に会うために「魔法」の力で津波を起こし、再び島を目指す……という物語。


さかなの女の子、たぶん金魚のポニョの父親は元人間のフジモト。
母親は、グランマンマーレ“海なる母”。

父親が海の中で「命の水」をためている。

ポニョはそこから家出をします。

途中、頭をジャムの瓶に突っ込んでしまい、気を失っていたところを、崖の上の一軒家に住む5歳の少年・宗介に助けてもらいます。

ポニョは宗介を好きになり、宗介も「ぼくが守ってあげるからね」と約束し、ポニョを好きになります。


「人魚姫」を思わせるストーリですが、

5歳の男の子と女の子の純粋な愛を

全く穢れなく描いてあります。



子供たちはこの映画を見て
どのようにわくわくするのでしょうか


ポニョ1


社会のルールを全く度外視した

女の子ポニョ

女性の生き様に拍手喝さいです





20:10  |  邦画(か行)  |  TB(9)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。